体験談

「ワイルドレシピ ウェット」ドッグフードを分析!特徴・食べた評価

ニュートロワイルドレシピウェットパッケージ

今回は「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」を愛犬に実際に食べさせてみました。
パッケージに記載されている内容やメーカーのホームページなどの情報をもとに特徴を分析した結果と、愛犬が食べた時の様子をまとめてみました。

「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」ドッグフードの特徴

ニュートロワイルドレシピウェットパッケージ

まずは「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」ドッグフードにはどの様な特徴があるか分析してみました!

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」には成犬用チキンターキービーフターキー&ラムといったラインナップがあります。
他に「ワイルドレシピ」シリーズにはドライフードもあります。

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」には4つの特徴があり、

高たんぱく質

肉食の祖先をもつ愛犬のために高品質な肉を第1主原料に使用して高たんぱく質を実現しています。
ウェットフードにはたんぱく質が11.5%以上含まれており健康な筋肉の維持をサポートしています。

穀物フリー

小麦やトウモロコシ、米などの穀物を原材料として使用せず健康維持と消化吸収に配慮しています。

肉を第1主原料に使用

第1主原料に高品質な肉を使用して抜群の美味しさを実現しています。

厳選自然素材を使用

厳選した自然素材を原材料として使用しています。
肉食だった祖先の身体の構造が残っている愛犬のためにこだわったつくったドッグフードであり、消化吸収筋肉を維持することを考慮したレシピにしているようです。

今回は「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード チキン」ドッグフードのについて分析してみました!

「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード チキン」ドッグフードの基本情報

ニュートロワイルドレシピウェットパッケージの裏表示
名 称ドッグフード
原産国アメリカ
ベース(主原料)チキン、チキンエキス、鶏レバー、ターキー
4Dミート×
穀 物×
着色料×
保存料×
香 料×
酸化防止剤×
対応年齢生後8ヶ月以上の成犬用
犬 種成犬用
1個当たりの価格230円(定価・税抜)
容 量100gトレイタイプ
カロリー115kcal/100g
賞味期限開封後は冷蔵保管し、なるべく早く使い切る

「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」ドッグフードのこだわりの原材料と成分は?

ニュートロワイルドレシピウェットパッケージ高さ

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード チキン」に使用しているこだわりの原材料と成分には、

高たんぱく質

肉食の祖先をもつ愛犬のために高品質なチキンを第1主原料に使用しており、高たんぱく質(11.5%以上)で筋肉の維持をサポートしています。

穀物フリー(穀物不使用)

肉食の祖先をもつ愛犬のため消化しにくい小麦、トウモロコシ、米などの穀物は不使用です。

厳選自然食材を使用

チキンやターキー、ひまわり油などの自然素材からとれるリノール酸をバランスよく配合し、皮膚や被毛の健康維持をサポートしています。

食事から水分が摂れる

ウェットフードはドライフードに比べて水分を多く含むため、毎日の食事から水分を摂って下部尿路の健康を維持します。

体重が気になる

ウェットフードはドライフードに比べて低カロリー栄養のバランスがいいため量を減らすことなく摂取カロリーの制限が可能になります。

「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード チキン」ドッグフードを実際に食べさせた様子

ドッグフードを食べている様子

我が家の愛犬は大型犬で食欲旺盛!なので普段から食べさせるのが大変ということは全くないのですが、ドッグフードを開けた時の反応で好みがわかります。

開封時や食いつきは?

開封時や食いつきは

開封時ドライフードよりもにおいが強くないのですがクンクンとにおいを嗅ぎながら寄ってきました。

ウエットフードは見た目でもそそられるようで、見ただけでよだれが垂れてきて、ドライフードを食べている時よりも更に食いつきがよく、あっという間に平らげてしまいました。

ウェットフードの見た目は?

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」見た目はレバーのパテのような感じです。

我が家は大型犬を飼っているのでドライフードと併用することが多いのですが、誕生日などの特別な日や運動量が多かった日にトレイの半量を通常のドライフードの上にトッピングしてあげています。

「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」ドッグフードの気になる点は?

ペット保険の資料請求をしてみた

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」は穀物不使用です。
第1主原料はチキンなどの肉原料を使用していますのでチキンにアレルギーがある子には注意が必要です。

その他の気になる原材料はビートパルプです。
ビートパルプはサトウダイコンの搾りかすで便を固めてくれる効果が期待できるのですが、ビートパルプの製造過程で薬剤を使用するため薬剤が残っているのではという不安材料もあります。

ドライフードと違って水分を多く含んでいますので開封後はラップなどで蓋をして冷蔵保管が必要で、早めに使い切ったほうがいいでしょう。

「ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」ドッグフードのまとめ

ニュートロワイルドレシピウェットパッケージ

ニュートロ ワイルドレシピ ウェットフード」ドッグフードはこだわりの原材料をバランスよく配合したウェットタイプ低カロリーのドッグフードです。

カロリーは抑えていながら高たんぱく質穀物不使用のドッグフードですので消化吸収も良く、低炭水化物な点が魅力です。

チキンやターキー、ビーフ、ターキー&ラムがあるので好みのフレーバーを選ぶこともできます。

低カロリーなのでダイエットをする際に上手に利用するとドッグフードの量を減らすことなく愛犬が満足できる量の食事をとらせることができるのでおすすめです。

【動物性たんぱく質含有量】重視のおすすめドッグフードランキング
【動物性たんぱく質含有量】重視のおすすめドッグフードランキング♪ドッグフードは様々な種類のものがあり、愛犬にどんなドッグフードを食べさせたらいいか悩む飼い主さんも多いのではないでしょうか?愛犬が喜んでおいしそうに食べてくれて、飼い主さんも安心して与えることのできるドッグフードにはどの様なものがあるのでしょうか?ドッグフードを選ぶポイントは愛犬の身体の状態や年齢、好みやアレルギーなど様々なものがあります。今回はドッグフードにたんぱく質が多く含まれている【動物性たんぱく質含有量】を重視したおすすめドッグフードランキングを紹介します。...

執筆者:ラブ