臭い

愛犬の【うんちの臭い】の悩みはドッグフードで解決できるのか?

愛犬の【うんちの臭い】の悩みはドッグフードで解決できるのか?

愛犬のうんちの臭いで悩んでいる時にまずはドッグフードの内容を検討する方が多いと思います。
うんちが臭いということはまずは食べたものとの関係を考えます。

うんちの臭いの原因、うんちの臭いとドッグフードの関係、おすすめのドッグフードや対策についてまとめて見ました。

良いうんちの状態とは?

良いうんちの状態とは?

うんちの状態を判断する基準として、硬さ臭いなどで判断します。
うんちと腸内環境には密接な関係がありますが、犬の場合は食べているドッグフードがとても大きく影響しています。

うんちの状態を判断する場合、普段からうんちの状態を観察してよく覚えておく必要があります。
うんちの状態によっては病気のサインとなっている場合もあります。
健康チェックもかねて愛犬のうんちの状態をしっかりと把握しましょう。

うんちの臭いの原因

症状・お悩み別ドッグフードの選び方

うんちが臭いうんちの臭いの原因にはどの様なものがあるのでしょうか?

消化しにくい穀物類が多いドッグフード

穀物不使用ドッグフードとは?

穀物類などの炭水化物は犬が消化しにくく、消化にとても時間がかかります。
穀物類がたくさん含まれているドッグフードばかり食べていると消化に時間がかかるのでうんちの臭いもきつくなってしまいます。

逆に消化のいいドッグフードの場合はうんちの臭い臭くなくなるということもあります。

ドッグフードに含まれている添加物

犬に食べさせてはいけない食べ物は?

ドッグフードに保存料や着色料、香料などの添加物が含まれている場合、うんちが臭くなりやすいという傾向にあります。

添加物は身体に蓄積されやすく体臭の原因にもなり、身体の外に排出されると強い臭いとなってしまいます。

食物繊維の摂り過ぎ

サツマイモ

食物繊維は腸内環境を変化させてるだけでなく、消化されないで身体の外に排出されます。
過剰に摂取することによって腸内環境が活発になり過ぎうんちの臭いの原因になります。

よく噛んで食べていない

開封時や食いつきは

よく噛まないで食べる子はドッグフードを消化するのに時間がかかるため、うんちの臭いの原因になります。
愛犬がしっかりと噛んで食べられるサイズのドッグフードを選んだり、早食い防止の食器を使用するなどの工夫をするのもおすすめです。

ドッグフードを変えた時にうんちが臭くなる場合は、使用している原材料の臭いが関係していることがありますので一概にドッグフードの質が悪いとは判断できません

うんちの臭いとドッグフードの関係

疑問

うんちの臭いで悩んでいる時にドッグフードを選ぶポイントとして
・穀物不使用(グレインフリー)
・新鮮な動物性の高たんぱく質
・無添加
のドッグフードがおすすめです。

犬が消化しにくい穀物不使用良質な動物性たんぱく質をバランスよく配合し、保存料や着色料などの添加物無添加のものがおすすめです。

うんちの臭いで悩んでいる愛犬におすすめのドッグフードは?

①モグワン

「モグワン」ドッグフードの特徴

チキンとサーモン合わせて53%配合穀物不使用(グレインフリー)無添加のドッグフードです。

原材料に乳酸菌を配合しているので腸内環境を整えるのにも役立ちます。

「モグワン」の詳細ページはこちらで確認できます!

「モグワン」の公式サイトはこちらで確認できます!

②ナチュロル

「ナチュロル」ドッグフードの特徴

厳選された良質で新鮮な牛・鶏・馬・魚肉などの生肉55%配合無添加遺伝子組み換え食品不使用のドッグフードです。

身体の内側からサポートする安定・持続型ビタミンCを世界で初めて配合していることで免疫力アップなどの効果も期待できます。

「ナチュロル」の詳細ページはこちらで確認できます!

「ナチュロル」の公式サイトはこちらで確認できます!

③カナガン

「カナガン」ドッグフードの特徴

新鮮で安全なチキンの生肉65%使用穀物不使用(グレインフリー)無添加のドッグフードです。
フラクトオリゴ糖が腸内の善玉菌を活性化させ消化を助けてくれるため腸内環境も整い消化吸収を助けます。

「カナガン」の詳細ページはこちらで確認できます!

「カナガン」の公式サイトはこちらで確認できます!

 

うんちの臭い対策は?

食事を与える際の注意点

うんちが臭い時の対策として、
・穀物不使用(グレインフリー)で無添加のドッグフードに切り替える
・愛犬の腸内環境を整える
・食物繊維を摂り過ぎない
・早食い防止の食器を使用する
などの対策方法があります。

うんちの臭いの悩みをドッグフードで解決できるのか?のまとめ

うんちの臭いの悩みをドッグフードで解決できるのか?のまとめ

愛犬のうんちの臭いで悩んでいる時は、穀物不使用(グレインフリー)で無添加のドッグフードを選び、腸内環境を整えるよう心がけましょう。

ドッグフードで改善する他にも日頃の腸内環境のケアによってもうんちの状態が大きく変わります。

毎日きちんとうんちの臭いや色、硬さの状態をチェックすることは、愛犬の健康チェックにもつながりますのでしっかりと確認をしましょう。

「カナガン」ドッグフードを徹底分析!特徴・食べた評価まで今回「カナガン」を購入して愛犬に実際に食べさせてみました。パッケージに記載されている内容やメーカーのホームページなどの情報をもとに特徴を分析した結果と、愛犬が食べた時の様子をまとめてみました。...

執筆者:ティアラ